ゆき©︎のたまごを しばらく鑑賞していましたが
IMG_4015
なまものなので いつまでもこうして置いて置く事は出来ないわけで。

放っておいて腐らせてしまってはいけないので、ダメになってしまう前に食べてしまうことにします(笑)

殻は記念に取っておきたいので ナイフを使って慎重に穴を開けました。
IMG_4018
生まれてから20日間 愛でていたので 白身は水っぽくなっていますね〜。
黄身は薄い黄色です。

どうやって食べようか悩みますが、黄身と白身をそれぞれ味わってみたいので 目玉焼きにします。
IMG_4020

焼けたよ〜
IMG_4022

なんとも不思議な焼き上がり。
IMG_4024
ちゃんと焼けているのに 白身が白くならず透明なままです。
あんまり美味しそうじゃないですね…

では試食。
白身からいきます。
IMG_4025
なんとも不思議だ!
まるでゼラチンのようです。
卵の食感とは思えない歯ごたえ。

続いて黄身。
IMG_4026
鶏卵の黄身はボソボソとしがちですが、これはすごくクリーミーで裏ごししたような なめらかさ。
味は鶏卵より薄いかな。

キャッチ アンド リリース(?)
IMG_4028

あんまり好きじゃないみたい。
IMG_4035
ちょっと食べたら残しちゃいました。

オオバタンのたまごを食べるなんて日本人では何人もいないでしょうね。
貴重な経験。